Skip to content

Archive for

しばしの別れ

今晩から私が日本へ一時帰国するのを知っているのか?ここのところサーシャの甘えっぷりがすごいです。昨晩もかまって欲しくて絡んできました。

P1050991 (640x480)

私としても一日でも離れていたくないのですが、今回はおばあちゃん(義母)が面倒みてくれるので安心して出かけられます。こんなに長くおばあちゃんと一緒にいるのは初めてかもしれません。私が戻る頃にはおばあちゃんっ子になっているかも・・・是非今後のためにもそうなっていただきたいです。

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

おやつの量もビッグです

Mocha 1

おやつテスターのモカです。すっかり貫禄が出てきました。さすがロットワイラー、胸が黄金に光って美しい!

Mocha 5

 

Mocha 6

食べるおやつの量はサーシャの何倍?他のテスター犬よりも多くおやつをもらってます。

でも、まだまだ子供、興奮しておしっこを漏らすそうです。この体の大きさだとおしっこの量も気になるところです。前回はサーシャが吠えてモカがビビッてお漏らししてしまいましたが、今サーシャと再会したら、嬉しくてお漏らししそう。逆にサーシャがビビりますね・・・

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

お行儀が良いのか?

P1050978 (640x480)

今日のおやつは特別な豚足!でも、豚足を食べるとカスがボロボロ出るから外で食べて・・とデッキに出ました。

P1050980 (640x480)

しかしながら、豚足をくわえたサーシャは外のデッキで落ちつかない様子・・・食べないの??

P1050984

P1050985

ドアの前でグルグル回り、中に入れてくれと言わんばかり。お行儀の良いワンちゃんは室内で食べるのです!と言いたいところですが、サーシャの場合は外は天敵がいっぱい、安全な室内でゆっくり食べたいのです。まあ、天敵と言っても近所の猫とか声だけ聞こえるワンちゃん達。そういえば最近、近所に引っ越してきたチワワ君にもサーシャはビビッてました。

P1050989 (640x480)

自分のベッドの上で落ち着いたところでやっとおやつタイム!ゆっくり豚足を楽しんでね!誰も取らないから・・・

 

Yummy!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

Quake Dogs

QD

今読んでいる本です。タイトルのQuake Dogsから想像できるかと思いますが、クライストチャーチの地震が起こった時、ワンちゃん達は!?という内容。被災したワンちゃんだけでなく救助活動をした警察犬など様々なワンちゃんのストーリーです。写真もきれいです。今このワンちゃんはどうしているんだろう?会ってみたいな・・と思ってしまいます。

この本で紹介されたワンちゃんだけではなく、地震がトラウマになって小さな物音も怖がるようになってしまったワンちゃんは多いはず。できれば自分のペットにそんな体験をさせたくはないのですが、天災だけは避けようがありません。せめて災害が起こった「その時」一緒にいてあげることができれば、と祈るばかりです。

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

地震を怖がる韓国人 again

地震に敏感な韓国人ヘアドレッサーと最近四国で起きた地震の話をしました。韓国でも少し揺れたらしい、とのこと。

韓国の建物には全く耐震という概念がないので、日本が経験しているような地震が来たら家やビルは軒並み倒れるだろう・・・とビビッてます。ここのところ韓国でも小さな地震が多発しているようです。そろそろ韓国でも想定外の大地震に対処できるよう日々の避難訓練から建築基準、さらには原発の安全対策を見直す時かもしれません。韓国人が避難訓練をしたことがない、ということに驚きましたが、そういう国の方が多いのでしょうね。

私が来週から日本!と言うと、原発の近くへ行くなとか、実家は海から離れている?と色々(余計な)心配してくれ、帰り際に「これが最後の来店になるかもしれないね・・」と冗談で言うので「不吉なこと言わないで!来月またカットしに来るから~」とは返しましたが、地震以上に長時間フライトが苦痛です。

 

hoof

ウェリントン(というか南島の北端ですね)の地震以来、サーシャはテーブルの下が落ち着くようで、最近ではいつもテーブルの下でおやつを食べます。

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

犬とトマト

最近サーシャはトマト狩りをします。といっても、べジガーデンの地面に落ちたトマトを拾っておもちゃにしているだけですが。あれ?サーシャはどこ?と思ったらトマト畑の奥でクンクンしているのです。

vegigarden

サーシャは野菜や果物はそのままでは食べないので特に心配していませんが、トマト含めナス系の野菜は犬にはNGですよね?少しくらいなら全く問題ないかと思いますが、たまたま食べて美味しかったので、それこそイチゴ狩りのようにその場で食べ放題!なんてことにならないように気をつけたいと思います。

tomato

もう秋に突入したNZですが、ベジガーデンの野菜たちはまだ青々していて、トマトやズッキーニは毎日食べても追いつきません。いつもはジャーキー用にしか使っていない食物乾燥機、今年は野菜のためにも活躍してもらいます。遅くに植えたインゲン豆はもうすぐ収穫できそうです。豆も一度実が付き始めると食べきれないほど実るので今から豆レシピや保存方法を検索しています。

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

マレーシア人に聞く!不明機の謎

謎に包まれたMH370・・・オーストラリア政府が発表したインド洋の浮遊物も確認できないまま時間だけが過ぎていますね。事故?テロ?何かの陰謀?

友人のマレーシア人に意見を聞いてみました。ズバリ「電気系統のトラブルでコントロール不能になっただけ」。全くミステリー性のない意見がなんだか新鮮でした。各国の政府が情報を隠しているとかではなく、単に探す能力がないだけ、以上!う~ん、現代のテクノロジーをもって、そんな見つからないなんてことあるのか?というのが私の反論ですが、海は広いですからね・・・飛行機が墜落してもすぐには見つからないのは確かです。

air

私も来週はフライト。歳を重ねる毎に、肉体的に長時間フライトが苦手になってきていますが、今回はこの嫌なニュースが追い討ちをかけ、精神的にも憂鬱になっております。別のマレーシア人の友人はこの不明機のニュース発信の直後にマレーシア航空でNZに帰ってきたとのこと。きっとクアラルンプールの空港はただならぬ雰囲気に包まれていたことでしょう・・・私のマレーシアのイメージは「まじめ、平和」、今でもそれは変わっていませんが、偽造パスポートの問題といい、副機長の過去の行動といい、セキュリティに関してかなり甘いかも・・・と今回のニュースを見ていてつくづく感じました。いずれにしても一日も早く機体が見つかることを祈ってます。

 

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

プースケ17歳でした

20130314-1

来月帰国の際に会えると思っていたのですが、一足先に旅立ってしまいました。プースケ17歳、長寿を全うしました。

犬も人間と同じで食べること・歩くことができなくなると体力が急低下します。自分の口からものを食べ、自分の足で歩く。とっても重要ですね。プースケは晩年まで朝晩の散歩を欠かさず、よく食べました。好物は牛レバー。最後に会った時はラムラングを気に入って目の色変えてました。超シニアのおやつテスターとしてお勤めご苦労様でした。墓前には牛レバーとラムラングをお供えしようと思います。

 

Good Night
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

犬は車好き?

車大好きなワンちゃんは多いと思いますが、サーシャは子犬の頃よく車酔いしてました。特にMartinboroughへ行く山道では途中必ず吐いていましたが、3回で克服!(3回も連れて行くなんて虐待?と思われても仕方ないのですが・・)2歳になる頃には山道や長距離ドライブも平気どころか、普段の散歩も車で行こう!と催促します。ひたすらガレージドアの前で待つサーシャの姿に苦笑・・・

s1

 

車の中ではおとなしいのですが、ウィンカーの音に反応します。以前、2泊3日の北島旅行中、「ウィンカー=車を停めて散歩&休憩」ということを学習したようで、街中で車線変更する時も大興奮します。また、ドッグパークの近くに来ると大興奮。犬って結構道を憶えているものですね、助手席からの眺めなのに・・たぶん、車が好きというよりも目的地が好きなのでしょうね。

本日は車でドッグパーク!ではなく、いつものカフェ&近所コース。ウェリントンは気持ちの良い秋晴れの日です。

s2

s3
 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ひどく叱られる犬

やってしまいました、トレッキング用の高価なソックスをカミカミ・・・大きな穴が開き、サイモンの怒り爆発。しかも、来月のウォーキングトレイル用にこれ!と決めたソックスだけあって、これだけはやめて欲しかった!とのこと。こんなところに干しておくオマエも悪い、とのことで私もサーシャと一緒に叱られました。

ものすごい剣幕で叱られたサーシャはその場では反省した素振りを見せましたが、その後も破壊行為は止まず・・・犠牲者は靴下の他、オカザえもん、新しいコングのボールと続き・・・仕方ないので牛ひづめを与えたところ、落ち着きました。

destroyed

hoof

夏は暑くて噛むのも面倒~となっていましたが、最近は気温も下がり、再びカミカミモードなのでしょうか?噛むおやつを仕入れないと・・・

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ