Skip to content

Archive for

楽天スーパーセール

今晩深夜から楽天スーパーセールが始まります。以前の二重価格表示の問題のせいか?今回「楽天側はとっても慎重になってる」と感じざるを得ません。以前なら割引も20%オフ、50%オフ、70%オフなど割引率毎に設定していたのが、今では単に「10%以上の割引」でまとめてしまっています。購入する側にとってはお得感が一目でわからないし、店舗側にとっては大した宣伝にはなっていません。

Wellington Dog Deliも半額商品を出品していますが、果たして前回のようにすぐに完売になるか?ちょっと疑問です。明日起きて既に完売!となっていたら嬉しいのですが・・・

とりあえずここでも宣伝させていただきます。半額商品はメール便送料込みお試しおやつ3種類、犬おやつ最強コンビ(牛レバーとラムトライプ)、牛ひづめ10個パックの3品です。その他にもポイント10倍の商品が10品以上、残りは全てポイント5倍ですので、早めにご購入ください!詳しくはキャンペーンページへ

twinpack

我々の場合、高級時計が半額!とかではないので、瞬時に売り切れることはないかと思いますが、目ぼしいものは「お気に入り」に入れておくと便利かと思います。では、今晩のセールに向けてスタンバイしてください!

 

Don’t miss out!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

犬の早起きは大迷惑!

最近、ものすごく朝早いのです、サーシャの起きる時間が・・・お腹が空きすぎて胃液を吐く時は仕方ないのですが、最近は単に早起きなのです。夏の間は逆にどうしたの?というくらい遅くまで寝てました。7時過ぎても自分から起きないこともしばしばありました。飼い主としては夏は早くても良いので、冬は遅めに起きてほしいです。特にウェリントン特有の雨の降る冷たい朝は・・・

SachaSleeping

最近サーシャが起きるのは5時半頃。ちなみに今まではたいてい6時~6時半。冬の5時半はまだ真っ暗です。外へ出ておしっこをさせて、その後朝食ですが、食べ終わるとさっさとベッドへ戻るのです。これって朝食と言えるの??2時間くらい二度寝した後、喉が渇くのか私がシャワーを浴びる時一緒にバスルームへ行って水を飲み、やっと活動的になります。

sachaoncouch

サーシャが子犬の頃はあまり眠らなかったので心配になりましたが、大人になってからはとてもよく眠ります。1日のうち15~16時間くらいはぐっすり眠っています。散歩の後は数時間の昼寝、夜も8時には本格的に眠ろうとします。9時を過ぎると自分からベッドルームへ行こうとしますが、「まだ早いよ!」と言ってリビングルームへ連れ戻します。ちょっとかわいそう?小さな子供を持つお母さんたちも同じ悩みを抱えていますよね?「今寝かせてしまうと夜寝てくれない、変な時間に起きてしまう~」というのはよく聞きます。

とりあえず起床時間をずらすため、現在色々試みています。例えば、夕食の時間を遅らせる。夜おやつを与える。ベッドへ行く前に運動させる(遊ぶ)などなど。残念ながら今のところ効果的な策は見つかってません。とりあえずこれ以上早起きになるのだけはやめてほしいです。そのうち「昼寝を邪魔する」という意地悪な手段を取ってしまうかも!?

 

Wake Up!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

サーシャの移住物語 住む家は重要

こんな家はどう?と相方サイモンが賃貸サイトのリンクを送ってきました。見てびっくり、雑誌に出てきそうな田舎のお家です。茅葺の屋根でホビットが住んでいそうな感じです。しかし、インテリアはモダン、贅沢な雰囲気でまさに雑誌で特集されそうなお家・・・

2ベッドルームなのは条件に合ってますが、リビングルームも二つあって無駄に広く、1階(グラウンド)は石畳で巨大な暖炉があります。キッチンやバスルームはモダンで快適そうです。正直、我々にとっては贅沢すぎます。彼の中ではこんな感じが理想なのだとか。わからないでもないけど、こういう家は憧れのままでいいのでは?NZでは茅葺屋根なんて見たことありませんし、日本の田舎でもなかなか見かけません。まず自分が住むことはないだろうというカテゴリーに入ってます。それから茅葺は火事に気をつけないと!

私はもっと小さく控えめなテラスハウスを中心に探していたので今回二人の間のズレが明らかに・・・サーシャにとってはちょっとした裏庭があって徒歩で公園に行けるロケーションであればどこでも良いかと思います。

P1050359 (640x480)

というわけで、ちょっとここで仕切り直しです。ゲストや義母が長期ステイする確立は低いので1ベッドルームでも良いのでは?ということになりました。広めのリビングであればそこに泊まれますし。日本ではアパート・マンションしか探したことがないのですが、海外では日本でいうお決まりの間取りがないような?気がします。特に一戸建ては建てられた年代や改装具合によってバラバラです。NZとイギリスではまた違う感覚で賃貸サイトを見るのも結構楽しいです。とりあえず7月までには何とか目星をつけたいものです。

 

 Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ラム肉の季節

珍しく犬おやつの工場からメールが来ました。普段工場からメールや電話が来るのは私の注文や問い合わせに対しての返信なので、今回は「あれ、先日の件はもう片付いたはず・・・何だろう」とメールを読み進めると「ラム耳が大量に入るのでオーダー受け付けますよ」という内容でした。加工後はコンテナ2個分くらいになるとのことですが、さすがにそんなにはオーダーできません。ラム耳はアメリカやオーストラリアで人気らしいのできっと既にそちらにも売り込んでいることでしょう。

P1050314 (640x640)

なぜそんなに一気にラム耳が?と思ったのですが、当然といえば当然です。春に生まれたラムがちょうど食肉として出荷される時期なのです。あのかわいいラムが・・・と、ちょっと可哀想に思いますが、私もラム肉は大好き!スーパーでもラム肉が沢山出ていたような気がします。

ということで、今回は多めにラム耳を仕入れようと思います。乾燥加工して出荷までまだ数ヶ月はかかると思いますが、日本の秋には再び「ラム耳祭り」ができそうです。乞うご期待!

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ドッグパークで心温まる

嵐が去った後のウェリントンは急に冷え込んでいます。といっても、南島のような大雪に見舞われているわけではないので文句は言えません。今朝ドッグパークへ行ってパークの看板の裏にこんなものを発見。

DogPark1

DogPark2

テニスボールをすくって投げるやつです。今まで使ったことがないので私もサーシャも興味津々。”Free For A Happy Doggy”と書かれているので早速拝借しました。これ、いいです!使えます!自分で直接投げるより全然楽です。しかも、これを持つと他の犬も反応します。フレンドリーなチョコラブが興奮して付きまとってきました。

早速自分用に買いたくなりましたが、一体誰が置いていったのでしょう?もう必要なくなったのでしょうか?いずれにしても、このFor A Happy Doggyというメッセージ(犬の顔の絵付き!)に心が温まりました。

DogPark3

とってもニュージーランドっぽくて素敵です。もちろん使用後は元の場所に戻しました。これからも皆でシェアできるものが増えるといいです。私も何かちょっとしたものを寄付したいと思いました。

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

サーシャの移住物語 ローカルパブを探せ

イギリスといえばパブ、たいていのお店はワンちゃん連れ込みOKのようです!毎日行けるような、ウェリントンでいえばカフェのような存在なのかと思いますが、「いつもの」の一言でお気に入りのビールが出てきたら嬉しいですね。

Olive

NZでサラリーマン時代は会社が入っているビルの1階にあるパブが私のローカルでしたが、仕事の後(または合間)一杯やるという感じで、ものすごい愛着があったわけではありません。特に食べものが美味しいわけでもないので今ではわざわざ行くことはありません。

せっかくなのでイギリスでは昼間ランチを食べながら一杯できる店を探そうと思ってます。ランチといってもフィッシュ&チップスくらいしか出さないかもしれませんが・・・若い頃イギリスに住んでいた義姉によると、たいてい公園にはパブがあり、犬の散歩ついでに一杯やる人が多いとのこと。イギリス人は本当に犬好き、パブ好きなんですね。

イギリスの長寿番組Coronation Streetでもなぜいつもここにいる?というほどお決まりのパブで登場人物の皆さんが集まっています。毎回欠かさず観ているわけではありませんが、コロネーション~のパブでは犬を見かけたことがないかも?ファンの方なら「時々犬を連れた人いるじゃない」と指摘してくれそうですが・・・とりあえず、私もコロネーション~を見習い、毎日でも行けるようなパブを探したいと思います。まず住む家・地域を決めないと行けませんが、何もない田舎でもパブだけはあると信じてます!

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

狙われるスカイライン

ウェリントンは今朝からすごい嵐ですが、実は嵐と共に我々が住むBrooklynにやってきたものが・・・それはなんと、車泥棒!一体何時頃かは定かではありませんが、6時以前なのは確か。どこかでアラームが鳴っている・・でも、妙に近くで鳴っていると思い、相方にこの音は車?それとも学校(近所の小学校)?と聞いたら、車のバッテリーが云々と寝ぼけた返事。アラームはしばらくして止まったので、再び眠りにつきました。

しかしながら、朝起きて、車庫の前まで来て唖然としました。粉々に割れたガラスが散乱しています。我々の車庫の前の道にいつも停まってるスカイラインがなく、盗られたんだ!と思いました。相方はすぐにスカイライン所有者のお兄さん宅のドアをノックし、顛末を聞きました。彼はすぐに警察に通報したものの、もう返ってこないだろうと、とってもショックで落ち込んでいるようです。

スカイラインが狙われるなんて日本くらいかと思ってましたが、世界共通なんですね。すみません、車に疎くて・・・しかしながら、日本に住む従兄弟が色々手を加えたスカイラインを盗まれたことがあるのでお兄さんの気持ち、よくわかります。車好きならなおさら悔しいでしょうね。この辺りに路上駐車していた他の車は全く平気なので、もともとこのスカイラインだけを狙っていたのでしょう。誰が盗ったにしろ、かなり手際の良い盗人だと思います。プロでしょうか。

そして、私がショックなのは「我々の家の前で犯罪が起こった」という事実。メインの道路から一本入った我々のストリートは急な坂道に加え出口なし、なので住民以外は業者の車しか出入りしません。綿密な計画のもと行われた犯行としか思えません。ちょっと怖くなってきました。「あの家にはかわいいプードルがいるから盗みに入ろう」なんて泥棒はいないかもしれませんが、平和な町の平和なストリートでも「泥棒に入られた」とよく聞くので防犯対策はしっかりしたいです。ドーベルマンかロットワイラーでも飼おうか?

P1040582 (640x640)

 

 

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

警告通り来ました!

ちょっと遅れましたが、昨日の羊飼いの警告通り、嵐がやってきました。ウェリントンは朝から大雨です。しかし、犬の散歩は欠かせません。私はNZではお馴染みのゴアテックスのジャケットに本日初の散歩デビュー、Bluntの傘で臨みます。サーシャはもちろんオイルスキン着用。サーシャは渋くきめているのに、飼い主はオレンジのジャケットにピンクの傘というファッションセンスを完全に無視した色使い・・・まあ、車にひかれることはないでしょう。

blunt

oilskin

散歩の後、「散歩に傘はNG」という教訓を得ました。いくらBluntの丈夫な傘でも邪魔になりますし、強風の中だと危険です。風に飛ばされそうになり、何度もひやっとしました。特に強風で有名なWellingtonではたいてい皆さん傘をささない、と言われます。傘をさすということはある意味、命知らず!なのです。観光客の皆さん、ウェリントンで傘はやめましょうね!

 

Oil skin for Dog? Buy one now!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

羊飼いの警告

今朝、サーシャが起きる頃、空が赤くてちょっと気味悪い感じでした。朝焼けは嵐が来る前兆とのことで、Shepherds’ warning (羊飼いの警告)と言うそうです。

確かに今日はどんよりしていていつでも大雨が降り出しそうな気配。今日予定していたドッグパークでの散歩は延期となりそうです。朝の日課の散歩&カフェもさっさと済ませました。

ニュージーランドの冬はこんな日が多いので特別に今日何をする・しない、ということはないのですが、昨晩見た「ゾンビが空港を襲う」という大変恐ろしく疲れる夢で目覚めた後のShepherds’ warningという響き、なんとなく世の終わりか・・というテンションにさせてくれました。嵐なら仕方ないのですが、地震だったら嫌ですね。地震の前も空の色が赤くなると言いますし・・・

WorldWarZ

ゾンビの夢は先日Skyで再び観たWorld War Zの影響かと思いますが、残念ながらブラッド・ピットは夢に出てくることなく、無数のゾンビだけ登場しました。ゾンビ映画好きの私ですが、夢はリアルすぎていただけません。朝からぐったりです。

 

 

Thanks for visiting!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

Everything is small in the eyes of GOD

P1050408 (640x480)

GOD?じゃなくてDOGの間違い??宗教的な言葉にこのかわいいワンちゃんの絵、ギャップがたまらなく素敵です。

我々のお気に入りの絵ですが、昨晩ウェリントンに遊びに来ている義姉にプレゼントしました。オークランドのピハビーチでキャンプ場を運営する彼女はちょっとした有名人です。しばしばTVに登場します。何の番組かって?ピハだけあってPiha Rescueです。その他にもNZの海岸を特集した番組などに出てました。そして、最近では料理番組へ出てみないかと誘われたそうです。いよいよMaster ChefやMKRに身内登場??でも、彼女はあまりそういう番組を観ないので断ったとのこと。残念!!

犬好きの彼女はいつも犬を飼っています。たいてい他人から引き取った犬なので高齢の犬ばかり。今の犬はラム耳大好きというからまだまだ歯も丈夫。「どうしてあんなもの欲しがるの?」と彼女も不思議に思っているようです。美味しそうなニオイがあるわけでもなく、肉たっぷりでもないのに・・・ラム耳には犬が飛びつく何かがあるのでしょうね。それは犬になってみないとわかりません・・・ちなみに、ただ今ラム耳大袋が20%Off、今週末まで!

忙しい夏が終わり、キャンプ場がオフになるとたいてい海外に潜りに行くそうです。今年もバリに5週間!だそうでうらやましいことです。

 

Everything is small in the eyes of DOG!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ