Skip to content

Archive for

禁断の・・・

日本から来た友人に禁断のスナックを紹介しました。これ毎日食べたら心臓が・・・でも止められない!というスナックです。

porky

その名もMr. Porky、よくパブで目にする豚の脂を揚げたお菓子です。脂と塩分という危険な組み合わせ、わかっていても食べ始めたら止まらない・・・

たぶん、NZでもアジアの国々でも似たようなスナックはありますが、イギリスでは堂々たるメジャースナックなのでしょうか?スーパーで必ず見かける気がします。ビールのおつまみには最高ですが、寿命が縮まるかも?覚悟して食べましょう。さすがにサーシャにはあげませんよ。

 

 

LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

Top 5 Regrets people make on their deathbed

欧米のメディアでよく目にする記事だと思いますが、看護師が明かす人が死ぬ前に後悔する5つのこととは・・・

1. I wish I’d had the courage to live a life true to myself, not the life others expected of me.

2. I wish I didn’t work so hard.

3. I wish I’d had the courage to express my feelings.

4. I wish I had stayed in touch with my friends.

5. I wish that I had let myself be happier.

この中で4番目の「友人ともっと接触を持ちたかった」に関して・・・

現在長年の友人が日本からわざわざこの英国の片田舎まで遊びに来てくれています。彼女には頭が下がると同時に、彼女が死ぬ前この後悔をすることはないはずであろうと思い、私が死ぬ前には自分がもっと友人に会いに行く努力はすべきだったと後悔することはあっても、どんな所でも会いに来てくれる彼女に「感謝」すること間違いないと確信しています。そして、その友情によって5番目の「自分自身をもっと幸せにできればよかった」なんて後悔も消してくれそう。本当に感謝です。

P1020755

死ぬ時にはモノやお金なんてどうでも良くなります。今のうちから家族や友人との時間を大切にして、自分自身を幸せにしたいと思います。というワケでサーシャを相方と義母に託し、私は友人とのんびりさせてもらいます。サーシャを置いて遊びに行く言い訳ではないのですよ~!もちろんそんな家族にも感謝!仕事を任せてしまう同僚にも感謝!では、サーシャ、良い子にしててね~

 

 

 

LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

英国のサッカー少年たち

サーシャの散歩場所になっているうちのすぐそばの公園は土日ともなるとサッカー少年&サッカーおじさんで大変にぎわっています。そういえば女子サッカーはあまり盛んではない?ここでボールを蹴る女子は見たことないです。

P1020750 (640x480)

この公園はとにかく広大でコートは6-7面あるかと思われます。今日は小学生以下と思われる子供用に小さなコートが3面も使われていました。このくらい小さな子供のプレーを見るのはとても楽しいです!かわいいと同時にちびっ子なのに華麗なドリブルをしたり、コーナーキックが上手だったりして本当に感心してしまいます。ここから未来のベッカムやルーニーが輩出されたら嬉しいです。

サーシャの散歩をしていてもすぐに立ち止まり、しばし子供達のプレーに見入ってしまいました。週末以外は再び犬の天国となり、サーシャもこんな失礼なことを・・・ごめんなさいね・・・

P1020751 (640x480)

 

 

LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ポーク三昧

皆さんが日本で七草粥を食べて疲れた胃を労わっている頃、我々はがっつりローストポーク!デボンの美味しいポークです。

P1020732 (640x480)

翌日は残ったお肉で豚キムチ、最終的にはポークカレーと疲れた胃をさらに痛めつけるサーシャ家・・・そして、イギリスではラム耳が見つからないのでサーシャはおやつに豚耳を食べています。

P1020745 (640x480)

ニュージーランドは豚肉の値段が高いのでこちらにいる間沢山豚肉を食べることにします。スーパーでしゃぶしゃぶ用に薄切りにしてくれると大変ありがたいのに~といつも思います。ハムやプロシュートをあんなに薄くスライスできるのだから同じマシンを使って豚肉もスライスして欲しいです。まずはしゃぶしゃぶを流行らせるのが先でしょうか?豚肉好きの国民なのできっと受け入れてくれるはず!ロンドンで寿司、ラーメンの次に来るのは豚しゃぶかもしれません!

 

 

LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

まるでウェリントン

エクセターはここのところ嵐のような天気が続いています。昨晩は風の音で眠れず・・・ウェリントンを思い出しました。そういえば我々が英国へ発つ前は度々雹が降っていました。こちらエクセターでもここ数日、雹まじりの雨が降り、我々は2度目の冬をじっと耐えています。

晴れてきたと思えば再び雨!といった感じで散歩に出たら気を抜けません。サーシャもオイルスキンが手放せません。本当にこの天候はウェリトンに非常によく似ています。風の強さもなぜかウェリントン並み!公園の木もやられてしまいました・・・

P1020742 (640x480)

P1020748 (640x480)

次に住む所は風のおだやかな街が良いです。これ以上寒い地域には引越したくないです・・・この際熱帯でも良いです。

とりあえず、昨年お隣のサマセット州を襲った洪水のようにならなければ良いのですが。冬の洪水はかなり厳しいです・・・ここでは地震対策の非常用持出袋の代わりに洪水対策の持出袋を準備しておくべきですね。浮き輪とかゴムボートが欲しいかも。

 

 

LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

バスに乗って隣町へ

本日久しぶりにバスに乗ったサーシャはご満悦。町まで行ってRSPCAのチャリティショップで義母の古着や本を寄付してきました。

SachaBus

その後、再びバスに乗り、我々のバス停を通り過ぎ、隣町のTopshamで下車。お洒落なお店が何軒かあってブラブラするにはちょうど良いところです。もし、今の家の契約が更新できなかった場合はここに住んでもいいかなと思ってますが、サーシャが走り回れるような大きな公園がないのが残念。川沿いを歩くのもいいのですが、週末は観光客が多そうです。

topsham1

topsham2

カフェやパブも多く、人気のフレンチレストランもあります。さらにはデリやパン屋さんもあるので我が家のエンゲル係数がますます高くなることは間違いない・・・ということで、やはりここに住まない方がいいかも。たまに散歩がてら来るくらいがベストでしょうか。

 

 

LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

イギリスのロシア人

BBCの番組”Rich, Russian and Living in London”というタイトルから想像できると思いますが、ロンドンに押し寄せるお金持ちのロシア人の特集を観ました。

噂には聞いていましたが、桁違いのお金持ちなんですね、イマドキのロシア人富豪って。実際私の周りにロシア富豪と呼ばれるような人はいないのですが、アフリカサファリの時からロシア人客のよろしくない噂ばかり聞いており、「一体どんな??」と思ってましたが、番組に出てくるロシア人はずいぶんまともな人達で(失礼・・)、むしろ、彼らのストーリーを知ることによって今までネガティブな印象しかなかったのが、少しは理解できるようになりました。

P1020673 (640x480)

勝手にまとめてしまうと「基本的には西側世界の成金と同じ。ただ、政治的・社会的な背景から全く持てなかった人達が急にお金持ちになったのでその成金趣味に拍車がかかっている」というわけです。ルーブルの急落でますますロシアからの移住者が増えそうですね・・・

ある意味、中国人もロシア人と同じかと・・・次回は是非ロンドン(またはオークランドでも東京でも!)に住む中国人の特集をやっていただきたいです。明らかに一昔前の苦労人のイメージとは異なるイマドキの世代、大変興味深いです。

ロシア系の名前を持ったサーシャ。元々プードルはロシア・中央アジア原産だからという理由でロシア名なのですが・・・せっかくだから、ロンドンでロシアの社交界デビューしてみる??


LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

犬の糞はリサイクルゴミ??

今朝サーシャの散歩で川辺の公園へ行きました。公園の前にはゴミ回収車。回収作業のお兄さんたちが一服しているところです。サーシャのウンチを拾って家へ帰ろうと歩き始めたところ、お兄さんが「車の後ろに入れていいよ」と声をかけてきました。

P1020729

しかし、回収車のボディにはリサイクルゴミの絵が・・・「でも、これリサイクルじゃないし」と躊躇していると、再び「後ろに投げ入れて」とのこと。とりあえず回収車の後ろに回り、よく見ると確かに普通の生ゴミが入っていました。なんだ~ということで罪悪感なくウンチ袋を投げ込みました。どうやらお兄さんたちは公園のゴミ箱を空にしたところだったようです。

初めは「犬の糞をリサイクルするテクノロジーがこの国にはあるのか?」ではなく、「犬の糞をリサイクルゴミと一緒にするなんて!さすがいい加減な国!」と勝手な想像をしてましたが、私の勘違いでした。すみません。そして、親切なお兄さんたち、どうも有難う!

 

LuckyBag4

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

この子は天才!と思う瞬間

我が家の犬バカぶりをご紹介します・・・現在、うちにはテニスボールが2個あります。1個は公園で遊ぶ”Outdoor Bally”で、もうひとつは家の中で遊ぶ”Indoor Bally”です。

同じメーカーのテニスボールですが、「きれいさ」が違います。やはり外で遊ぶボールは汚れが目立ちます。私がサッカーボールのように蹴ったりするのでかなりボロボロです。

たいてい午後の散歩はボールを持って(サーシャがくわえて)ゆくのですが、賢いサーシャはどちらのボールを持ってゆくかわかるのです!”Where is your bally?”と聞くとボールを探し始めます。目の前にきれいなIndoor用ボールがあっても、それを無視してOutdoor用を探します。いや~賢い!!

ちょっと残念なのは裏口のドアの前で待つ間、ボールを下に置いてしまい、ドアが開いた瞬間、大興奮してボールをそこに忘れてしまう・・という。

Bally

もし、今のOutdoorボールがなくなってIndoor用を代わりに持ってゆくことになったらどうなるでしょう?今からサーシャの反応が楽しみです。

 

福袋お見逃しなく~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

イギリス人が歯の治療へ行くのはハンガリー!?

早速調べてみました。ヨーロッパで歯科治療の安い国を、です。それは、ハンガリーです!

多くのイギリス人が歯の治療のためにハンガリーまで行くようです。治療のコストはイギリスの半分から3分の1だそうで、軽度の虫歯程度なら旅費を考えるとイギリス国内で治療してしまった方が良いかもしれませんが、矯正やインプラントとなると治療費の桁が違うのでLCCを使ってハンガリーまで行ってしまった方が安上がりですね。ついでに東欧旅行も兼ねて。

venisonPW

もちろん歯科医の腕も良く、クリニックには最新の機器も備えているとのこと。ハンガリーは(人口に対して)歯科医の数も多いそうです。でも、外国、しかも東欧なんて大丈夫?と思ってしまいますが、もちろんのことイギリス国内でツアーを組む会社もあるそうで、これなら安心して治療&旅行できますね。ちなみにハンガリーの歯医者さんは英語もバッチリだそうです。

私もインプラントが必要になったらハンガリーを考えます。でも、たぶんその頃はNZで生活していると思うので、やはりタイになるのでしょうか?できればどこかサウスパシフィックで歯科医療が発達して安価な治療を提供する国があると嬉しいです。サモアとかラロトンガとか近場で・・・医療観光もマイナーな分野一つに絞れば成功するかも?これから10年くらいで立派な医療観光国になってください。

 

歯は命!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ