Skip to content

Archive for

好物はキャットフード

先日子守をした姪っ子宅へ立ち寄りました。姪っ子の誕生日のため義母が来ているのでちょっと挨拶がてらドッグパーク&スーパーでの買い物のついでに寄ったのですが、サーシャはおばあちゃんに一瞬だけ挨拶したかと思うと別の部屋へ猛ダッシュ・・・

ネコの餌が置いてあるランドリーです。もともとどのくらい餌が残っていたのかわかりませんが、自分のフードを食べる時よりもガツガツ食べて、まるで普段我々がちゃんと餌を与えていないような食べっぷり。

その後、子供たちのおもちゃをさんざん噛みちぎり、悪いことしてやった感いっぱいの感無量状態。賢いプードルを褒めたばかりなのにこの有様です。

sachahome

おばあちゃんは久しぶりにサーシャに会ったので甘やかしすぎたようです。2週間後にウェリントンに戻ってくるというのでその時はゆっくりペットシッターしてもらいます。

 

devil poodle
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

プードル賢い!と思った瞬間

犬種の中では2番目に賢いといわれるプードル。芸を覚えるのはものすごく早い!というのは確かですが、我々がいつも思っていることがあります。それは・・・一番賢いボーダーコリーとの間には知能レベルにものすごい差があり、そして、プードルを追従するその他の犬種との差はほぼゼロなのでは?ということ。

しかしながら、そんな疑惑を覆す出来事が!昨日、お留守番のお礼にトレッキングコースを歩こうとサーシャをいつものドッグパークへ連れて行った時のこと・・・いつものようにフリスビーで遊びながら移動、さらにフリスビー遊びが存分にできる広場手前に来た時、サーシャが自ずからトレッキングコースに入っていたのです。

IMG_0518

いつもならトレッキングコース入口の横の広場で遊ぶところをなぜかその日に限ってコースの小道を選んだのです!飼い主の心が読めるのか?それとも、飼い主がいつもと違ってトレッキングブーツを履いていたから山道を行くと思ったのか?心なしか先導するサーシャが頼もしく見えました。

そして、私が靴紐を結び直すために立ち止まると心配して戻ってきてくれました。ここがドッグパークでなければリードを付けますが、一応ドッグパークの一部ということでオフリードにさせてもらってます。名前を呼べば振り返るのでオフリードでも安心して歩けました。

IMG_0525

コースの分岐点で違う方向へいってしまっても「サーシャ、こっち!」と言えば戻ってきます。なんだか久しぶりに賢いサーシャを観察することができました。

IMG_0526
そして、いつもの下界と違って景色が素晴らしい!時間に余裕のある時はもっとトレッキングコースを歩くべきですね。飼い主にとっても良い運動になりますし。

IMG_0524

IMG_0527

 

2nd smartest
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

お留守番イースター

あっという間にイースターホリデー最終日でした。男子がBatman v Supermanを観に行くというので、私は姪っ子の子守。義妹は看護師なのでイースターは関係なくお仕事だったのです。

3時間ほどの子守でしたが、もうすぐ5歳になる子供のエネルギーを誤算していました。途中、イースターエッグのチョコレートを食べたせいか?エネルギーいっぱい、ノンストップで遊びます。ぬり絵、トランポリン、バランスバイク、庭でピクニックごっこ、秘密基地作り・・・

最後はお父さんたちが帰ってきた時、秘密基地に隠れて驚かそう!と言い訳をして、基地の中でちょっと居眠りしました。残念ながら「静かに隠れる」ことに飽きるまでにはそんなに時間はかからず・・・

男子帰宅後、速攻でサーシャの散歩。そして、Germans宅でのタッパウェア・パーティへ。後片付けを手伝い、ビールを開けてしまったので家に帰ったのは夜の7時過ぎ。飼い主は忙しいイースター最終日でしたが、可哀想なサーシャは一日中お留守番でした。新しい鹿の角あげるから許して!

IMG_0513

追記・・・一日中寝てたはずなのに夜は普段通り自分からベッドへ行きました。犬の5歳はやはりもう中年?

 

 

Bad Poodle
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

イースターだから

久しぶりに近所の映画館へ行きました。見たのは”Hail, Caesar!”、ジョージ・クルーニーが「ローマ人を演じる50年代のハリウッドスターを演じる」スタジオのお話。

磔にされるキリストも出てくるのですが、後ろ姿だけです。そして、そのキリストが金髪(ちょっとジンジャーっぽい)なのでサイモンが大爆笑。恥ずかしいから大声で笑うのはやめて欲しかったのですが、かなりうけたようです。

今でこそキリストは民族的に髪の毛は黒、肌はオリーブ(少々浅黒い?)、というのが一般的な考証ですが、中世の絵画でも金髪のキリストはよく描かれてます。50年代のハリウッドでも金髪のキリストは普通に受け入れられていたのでしょうね。

caesar

 

ということで、少しだけイースターらしい?映画を観た聖金曜日でした。ちなみに、映画館でワインをオーダーしたら、「今日はイースターだからワイン(アルコール)だけを売ることはできません、何か食べ物も一緒に買ってください」と言われ、ワインには全く合わないジンジャーブレッドを買うことになりました。金曜・日曜はスーパーマーケットも閉まってます。なかなかこの辺のルールがいまひとつ憶えられません・・・

 

黒髪でしょ!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

こんな日もあるよね

ウェリントンは昨晩から大雨、強風です。そして、こんな日に限りAちゃんはフェリーでピクトン、南島へ出発。

たぶん途中で雨も止んだことかと思いますが、私が語る「船のデッキからイルカの群れを見ることができるよ~」というよくあるフェリー体験は今回無理があったことでしょう。

ここのところ、真夏が戻ってきたか?という陽気だったので、まさかこんな土砂降りになるとは思いませんでした。せっかくの南島旅行なのでせめて数日間は晴れるといいのですが・・・

雨が降り始めた昨晩はサーシャも調子が悪く、ゲホゲホと咳をしていました。どうやらドッグフードの粒が喉につっかえていたようで、ふやけた粒が一個だけ出てきました。その後もしばらくゲホゲホやってましたが、朝方、Aちゃんが出かけるまで数時間熟睡して朝ごはん。そして、彼女を送り出してからまさかの二度寝・・・

起きたのは9時過ぎ!サーシャも眠かったようです。出張中のサイモンから「昨晩は全く眠れなかった」とメッセージが来ていました。サーシャの苦しさが伝わったのでしょうか?

IMG_0499

ということで今日はまあ、天気も悪いし、たまにはダラダラ寝ても良いか・・・という一日になってます。

 

眠い
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ウェリントンの終わらない夏

昨日、早めにドッグパークへ行くと、既に結構な数の車が・・・皆さん、まだ冬でもないのに日中から散歩です。

風があると日中でも涼しいのですが、さすがに歩いているうちに暑くなり、サーシャもお水が欲しそうな様子。帰りは寄り道してOwhiro Bayでサーシャに水を飲ませて穏やかな海を眺めました。

IMG_0496

IMG_0490

IMG_0494

IMG_0497

途中、水着姿の若者を見ました。小さな子供も浅瀬で遊んでいます。まだまだ夏は終わらない!という感じ。本当に今年はBest Summer everです。今日も暑い一日が始まります。

 

Best Summer
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ビビる犬

今朝、散歩途中にいつものカフェで休憩していたら初老のおじいさんが通りかかりました。たぶん以前何度か顔を見たことがあるおじいさんです。

おじいさんがサーシャを見て挨拶してきました。とりあえず飼い主の私が挨拶。この時点でサーシャは尻尾を巻いて動きが止まってます。

そして、おじいさんがそっと一歩前に踏み出すと、サーシャは大声で吠えて逃げるように後ずさり。さらにおじいさんが「なぜ吠える?」と近づこうとすると、サーシャの怯えはマックスに・・・おじいさんから逃げようとあっちこっちにリードを引っ張るのです。

おじいさんは苦笑いして「わかった、何もしないよ」と寂しそうに立ち去りました。ごめんなさい、おじいさん。こんなにサーシャが(人に対して)怖がるのは初めてです。まるで昔ボクサーに噛まれた時のように恐れ慄いて、自分を見失ってる感じです。

IMG_0477

理由は何か?と考えました。このおじいさんの印象を言葉にすると・・・白人、初老、紳士、身長低め。見かけはそんなに怖くないのですが、確かに何かを感じさせるものがあります。しいて言えば、元スパイ・軍人みたいな何か過去にありそうな、秘めた冷徹さを感じます。または、動物だけにわかる何らかしらの怖いオーラを発していそうです。

さて、次回このおじいさんに会う時のサーシャの反応はいかに?大変興味深い観察になりそうです。

 

怖いオーラ・・・
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

CubaDupa

夏の陽気が戻った週末はウェリントン、Cuba streetのお祭”CubaDupa”です。土曜日の暑い午後、Germansと待ち合わせをしてCubaとその周りをブラブラしました。

IMG_0478

IMG_0483

沢山のステージが設けられ、一般の人たちも音楽に合わせて踊ってます。大勢の人で賑わう中、警察も大忙しです。でも、こちらはニセ警察官。

IMG_0485

こういう時のストリートフードはぼったくり価格ですが、このビーフリブ15ドルは払う価値ありです。

IMG_1231

肉が軟らかくて美味しかった!このリブを食べながら歩いていると子連れの若いお母さんが「それどこで買えるの?」と聞いてきました。やはり、この骨がインパクトあるのでしょうね。

午前中スポーツで汗を流し、午後は太陽の下歩きまわったせいか、この晩、ものすごい頭痛に襲われました。たぶん軽度の熱中症かと。よく言われることですが、喉が乾いた~と感じなくても水分は補給すべきですね・・・それにしても、頭が痛すぎて不安になるのは久しぶりです。

CubaDupaは今晩(日曜の晩)まで!まだ行ってない人は覗いてみてください!

 

ワンコもいっぱいCubaDupa
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

早すぎた?

肌寒くて、ああもう秋ね・・という日が続いていたので夏の間にダメになった2本の木の代わりを植えました。

庭いじりの好きな人はわかってくれそうですが、一つ植えるともう一つ、と何かを植えたくなるものです。「あの隙間にも何か植えたい」とか、「ここの土は良さそうなのでよく育ちそう」とか妄想しながらの作業です。ガーデニングというよりもただ植えるだけ、鉢植えの若い木を地面に移植するだけですが、結構ハマります。

IMG_0025

植えた直後は「やはり地面に植えると逞しく見える!」と感心していましたが、翌日夏の暑さが戻り、水遣りの心配が出てきました。天気予報でもしばらく雨が降らないようなので再びスプリンクラーの登場です。あと数週間ほど待ってから植えるべきでした・・・君たちは死なないで!!

 

水まいて
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

スーパーマーケットでのミステリー

「サラダ菜ともやしを買ったはずなのにない!」「そういえばコーヒー豆は?」確かにスーパーでカートに入れたのに家に帰ってから探しても見当たりません。ミステリーです・・・

IMG_0162

その謎を解く鍵は私がスーパーでとった行動にあります。私はマッシュルームを袋に入れてシーフード売り場で魚を吟味しているサイモンのところへやって来ました。そして、停めてあったカートにポンっとマシュルームを入れたら「これ、うちのカートじゃないよ」とサイモンに叱られました。

実際カートに入っている野菜や果物が我々の購入したものとほぼ同じなので間違えてしまいました。どうやらこの時点で既にAちゃんは間違えてこのカートにサラダ菜ともやしを入れていたっぽいです。そして、この後サイモンもコーヒー豆をこのカートかまたは別のカートに入れてしまったようです。

自分もそうですが、なんて迷惑な人達なのでしょう・・・我々が間違って入れてしまったカートのお客さんは会計をする時にビックリしたことでしょう。または我々と逆パターンで、家に帰って「これ何だ?」となったに違いありません。

買ってないはずのサラダ菜、もやし、コーヒー豆を見つけた皆さま、大変お騒がせしました。

 

ごめんなさい
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ