Skip to content

Archive for

社長さん、アレどうなってる?

もうすぐ12月です。12月に入ってしまうと未解決の問題は来年へ持ち越し!が当たり前のニュージーランドですが、とりあえず年内に目処をつけておきたいことがあります。それはビーフジャーキー=牛ガレット。

jerky1

牛の食道は通好みの部位、既に中国の買い占めが始まり、前回全く仕入れができなかった商品です。逆に中国の人にとったら「犬の餌にするなんて!」と怒りそうですが・・・

今後どうなる?製造停止にするのか?少量で高価でも原材料を仕入れて製造を続けるのか?とメーカーの社長さんに色々質問していました。前回の回答では「いい考えがある!数ヶ月後にはわかるから」とちょっと期待を持たせるような言い方をしていた社長さん。その後何のアップデートもないのでとりあえずメールしてみたところ・・・

サプライヤは決まったけど年内はまとまった量を仕入れることができない、そして、値上げも決定しているけど詳細は精査中、とのこと。結局はやはり来年へ持ち越しになりました。仕方なく新年を待つことにします。恐ろしい金額にならないことを祈りながら・・・

 

新年までお待ち下さい
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

衝動買いの季節

calendar

先日、オークランドへ行く前に何かギフトを~と思い、立ち寄った雑貨屋さんで見つけました。ちょっとアートっぽいアドベントカレンダーです。サイモンのアドベントコレクションに加えます。

結局この雑貨屋さんで買ったのは自分たちが使うものばかり。これからいよいよクリスマスショッピングが本格的になりますが、普段からマメにチェックしていないせいか?色んなものが新鮮に目に映り、衝動買いしそう・・・危険な季節の始まりです!

 

犬おやつも買っておいて!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

他人の家に住みたいと思う瞬間

日曜日はオープンホームの日です。お昼に友人Rと待ち合わせてうちの近所の家から見学スタート。といっても彼女はその前に既に2軒見学済み。どちらもイマイチだったとのこと。私が加わったのは3軒目から。

ちょっとここで物件を紹介します。3軒目~ロケーション抜群、ウェリントンハーバーも一望できるお家です。かなり広い家でファミリー向け。よって値段も随分高め・・・残念なのはガレージはおろか車を停めるスペースが家の周りにないこと。バス停は目の前ですが・・・とりあえず予算をはるかにオーバーしそうなのでアウト!

4軒目~ここ10年ほどで地価が随分上がっているGentrificationが進むエリア、バス停からも歩いて数分で便利。2ベッドルームのオシャレなお家です。現在のオーナーさんは北欧系のカップルでとにかく内装、家具がおしゃれ!庭も小さいながらも素敵でした。Rはこの家が今まで見た中でベストとのこと。私もここに住みたいと思いました。

5軒目~歩いてCBDに行ける距離の1ベッドルームの一軒家です。ロケーションのせいでかなり高額の値段になってます。家というよりバッチ(小さなホリデーホーム)?もうちょっとオシャレに改装すればいいのに~と思うような物件でこちらはアウト!

IMG_0438

ということで、友人Rは早速北欧カップルの家を買うために準備に入ります。Sale by Negotiationという形の売り方なのでとりあえずオーナーさんが期待している額を提示し、その後は諸々交渉していく形です。メルボルンへ引っ越すというので家具はこちらで買い取っても良い、とか値段だけでなく、売り手に好都合な条件を提示するのです。もちろん「あなたの趣味が気に入った」など物件をべた褒めしたりと・・・プロの交渉人を雇いたくなります。

さて、彼女はこのお家をゲットできるでしょうか??たぶん2-3週間後に結果がわかります。既に私の頭の中では、裏庭で午後の日を浴びてビールを飲む図が出来上がってます。Rはできれば家具もそのまま買い取りたいようです。私も同感です。なぜならウェリントンではなかなか手に入らないような家具ばかりだったから・・・絶対買って~!

 

愛犬家でもありました
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

地震の後も不動産フィーバー治まらず・・・

私がオークランドで家事から開放されて羽根を伸ばしている間、友人Rは家探しを再開したようで「この家どう思う?」というメッセージをいくつか送ってきました。

img_0036

オークランドでもオープンホームの看板を沢山見かけました。実際春から夏にかけて不動産屋さんが忙しくなる季節ですが、オークランドでは年中休む暇なく忙しいことかと。彼らはわずか数ヶ月で一財産築くことでしょう。家を売買する当事者にとっては非常にムカつくことかと思われます・・・実際Rは不動産エージェントは最低の人間!と目の敵にしています。その気持わかりますが・・・

地震の後なので街のアパートの中には壁にヒビが入った物件もあったようです。もちろんそんな物件は無視しなよ、と忠告しておきましたが、だんだん焦ってきているRは予算幅を拡張・・大丈夫か?落ち着け~とちょっと心配になってます。

とりあえず今週末はうちの近所の物件を見に行くことになりました。不動産フィーバーの中、冷静に入札の判断をしていただきたいと思ってます。

 

あの家は?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ロミオとネコ

オークランドでの週末のつづきです。義姉がいるピハへ2日連続で行きました。土曜日は強風に加え、雨が降って寒い一日となりました。

そんな悪天候の中、サーフボードをかつぐ若い女の子達に遭遇・・・その若さと情熱を分けてほしいものです。サーフィンはハマるといいますが、視界の悪い天候の中、荒海では気をつけてくださいね!

翌日はうって変わって晴天となり、キャンプ場で開催されたミュージックフェスティバルも盛況でした。やはりピハはかな~り緩くてヒッピー的・・・こういうフェスティバルが似合います。

piha2

友人一家も時間を割いてやって来てくれたので久しぶりのキャッチアップができました。前回会えなかったチワワのロミオにもご挨拶。かなりおじいちゃんとなりましたが、小さい体でキャンプ場をパトロールしたり、受付のアシスタント?をしたりと存在感があります。

romeo

そして、今回初めて義姉のネコに会いました。何回もここに来ているのになぜ初めてか?というとネコちゃんはロミオが怖くてあまりに家に寄り付かないから。同じ家にいるロミオの10倍くらい大きいラブラドール2頭は全然怖くないようですが・・・とりあえずロミオは子供もペットも嫌いということで有名なのでネコちゃんの気持ちもわかります。

ちなみにキャンプ場にはドイツとフランスの若者が沢山来ていました。高校卒業したばかりの10代の若者が多いとのこと。中にはとても若く見える女子もいて、受付のスタッフが思わず「何歳?一人で来ているの?」と心配して聞いたそうです。ちなみに彼女は18歳でした。皆さん若いのにとても礼儀正しく、酔っ払って騒いだりしないそうで、キャンプ場のスタッフも感心していました。NZの若者もちょっと見習って欲しいものです。

 

サーシャもロミオ苦手
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

やはりこのパターン?NZ地震の後は東北

早朝の地震は随分揺れたようですね。東北の皆さまのご無事を祈っております。

ウェリントンは危険な建物が洗い出され、安全という太鼓判が押されたビルは壁に入ったヒビも放置!という状態ですが、今は平穏な生活が戻っています。CBDもすっかり通常営業です。

1週間ぶりに相方のオフィスビルに行くと・・・

img_0937

まだこんな感じですが、エレベーターは稼働していたので文句言えません。同僚の皆さんも日本の津波を心配していたようで最新ニュースを教えて~と言われました。

今のところ今回の東北の地震はNZのものより小さくて被害も少ないかと思われます。でも、これで安心しないでいつでも避難できる準備をしてくださいね!

Wellington Dog Deliでは非常食キャンペーンやってます!

chickenboard200

 

気をつけて!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

まるで異国?オークランド

毎回オークランドへ来る度に「よその国に来たみたい」と思いますが、今回も例外なく外国気分を味わいました。

CBDは鉄道工事のため工事音がうるさいし、ちょっとした回り道も多くてイラッとしました。それでも観光客気分になれるのはちょっと嬉しいです。いかにも海外からの観光客!という人達も沢山いて気分はまさに海外旅行!到着した金曜日、オークランドは夏日ということもあり、バカンスに来たようです。

街で元同僚とキャッチアップした後は家族の家へ。義母が引っ越して以来、初めての訪問です。運良く義妹家族はお隣に家を借りることができ、生まれたばかりの孫の面倒を見る義母にとってはとても楽な「通勤」となっています。

日本でもNZでも隣に母親がいて子供の世話をしてくれる~なんてかなり理想的です。この環境にサーシャを連れて来て一緒に面倒見てもらいたい!と思ってしまいます。とりあえず、おばあちゃんが頑張りすぎて疲労で倒れないように祈ってます・・

つづく

 

 

男子はお留守番
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

オークランドへ避難?

もともと計画していたオークランド訪問、避難しに行くわけではありません。ちょうど我が家の被災ゲストもオークランドに帰り、週末なので男子三人も放置しておいて大丈夫かと思われ、タイミングの良いウェリントン脱出となりました。

img_0911

オークランドへ行く目的はまだ見ぬ姪っ子を愛でることです。もちろん家族・友人とのキャッチアップも。実際オークランドのCBDへ行くのはものすごく久しぶりなので街歩きも楽しみです。

住宅価格が恐ろしく高騰しているオークランド、たぶんこれからも住むことはないでしょうが、サイモン家族の半分以上が住んでいるので時々遊びに行くのがちょうど良いです。

ということで、皆さま良い週末を~NZも日本も再び揺れるかもしれません、非常時に備え冷静な行動を!

 

男子はお留守番
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

Devil Dog やりたい放題

地震後、我が家はフルハウスです。ゲストの靴下をこっそり盗んだり、ホームステイのJ君の部屋に忍び込んだもののドアが閉まり出られなくなったりと・・悪いことばかりしているサーシャ、昨日は友人のヴィンテージTシャツを噛みちぎり取り返しのつかないことに・・・

靴下くらいなら弁償できますが、もう手に入らないようなTシャツだと、どう償ってよいのかわかりません。「今度ロンドンへ行ったらカムデンで似たようなもの見つけて来て~」と言われましたが、いつになることやら・・・我が家へいらっしゃる皆さま、鉄則として貴重品は持ってこない、または厳重に自己管理してくださいませ!

img_0933

懲りずにゲストの布団の上でくつろぐサーシャ。早速ゲストにもDevil Dogと呼ばれています。飼い主としては天災は受け入れますが、早く元の静かな生活に戻りたいと切に願うばかりです。

 

DD for Devil Dog
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

地震後のウェリントン

地震後2日目にして相方のオフィスが再開されたのでヨガクラスへ行きがてらオフィスのダメージをチェックしました・・・非常階段の壁の至る所にひび割れが・・・でもこれは表面の石膏ボードだけがずれたということであまり問題はないようです。

img_0929

といっても、見かけはヤバイのでは?という感じで、朝一番でこれを見た社員がビビって速攻帰宅したという話も。ちなみにエレベーターはまだ使用禁止となっているので階段を使わなければいけません。上階で働く人達はこれだけで働く意欲をなくすかも?

img_0932

とにかく街の半分くらいのお店はまだ閉店しているし、オフィスもクローズしている会社が多いようで人もまばらです。通行止めになっている路地やモノが散乱したままになっているお店を見るとちょっと怖くなります。

やはりCBDは地盤が緩い・・と改めて認識しました。街中のアパートに住んでいる人達やホテルの宿泊客はお気の毒です。揺れがひどくて怖い思いをしたに違いないです。我が家に身を寄せている友人親子も深夜2時にチェックアウトしたそうで・・

今では体感できる余震も少なくなってますが、熊本の教訓を元に本震に備えねば、と思ってます。

 

忘れた頃にやってくる
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ