Skip to content

Archive for

おばあちゃん来たよ

クリスマスが過ぎて、おばあちゃんがウェリントンにやってきました。年明けまでウェリントンの家族と過ごし、孫&サーシャの世話をする予定です。我々は大晦日にサーシャをおばあちゃんに託し、日本のゲストと一緒にピハへ。

急に気温が下がったウェリントンにおばあちゃんもびっくり・・・日本からくるファミリーにとっては「あれ?結構寒い!?」と残念なことになりそうです。せめて雨だけでも止んでほしい・・とりあえず、明日からは徐々に気温も上がるとの予報なのでそれを信じてますが・・・

たぶん肌寒いせいでしょう、サーシャがやたらとくっついてきます。眠いのにじっとおばあちゃんを見る(見張る?)サーシャ、数日間仲良く過ごしてね!

IMG_2505

IMG_2502

 

突然冬が来た!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

あっという間にクリスマスが終わり・・・

気がつけば、あっという間にクリスマス終わってました!今年はクリスマス気分にならないままクリスマスへ突入しました。

IMG_2478

同じ「クリスマスムードに乗り切れない」雰囲気のGermansですが、イブのディナーに招待してくれました。といっても、普段よばれる時のディナーとあまり変わりません。いつか一緒にハンブルグでクリスマスを過ごしたいものです。

IMG_2486

IMG_2487

そして、クリスマス当日は義妹と友人数名でBBQ。あいにくお天気が悪く、雨が止んだらすぐに点火、そして、ざっと野菜や肉を焼いてお昼から晩にかけてダラダラと食べました。

IMG_2494

年末は日本からドッグデリ・ファミリーがやってくるので良いBBQの練習となりました。さて、これから家の片付け、掃除をせねば!

 

サンタさんへ犬をプレゼント!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

クリスマス前にもうひと泳ぎ

・・・暑いです。昨日Owhiro Bayはいつになく賑わってました。

潮が引いていたので今回はラグーンではなく、オープンウォーターの方へ行き、回収遊びをしているラブラドールの横でサーシャも泳ぎました。

ラブラドールの飼い主さんが「帰るよ」と去っていったのに、このワンコさんはまだまだ回収ゲームをしたいらしく、サーシャの回りをウロウロしています。

IMG_2468

IMG_2469

そして、棒切れを回収してきたサーシャが水から上がった途端に体当たり!これには、サーシャは呆然として「一体何が起こったの?」という感じです。かなりハイテンションなラブラドールにサーシャは困惑を隠せません・・・

回収遊びを10回ほどしたらサーシャが海水を吐いたのでストップしました。そして、今朝は水泳と海水飲み過ぎでお疲れのようです。

IMG_2476

 

今回はオープンウォーター
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

近くにいた!ヌーディスト

近所に住む友人の友人。私はまだ会ったことがありませんが、いつも友人からその彼女のことを聞いているので、私の頭の中ではなんとなく彼女の容貌や雰囲気が出来上がっています。

IMG_2445

彼女はスピリチュアル系らしく、しばしばヌーディスト・ビーチへ行くとのこと。彼女が行く時はいつも女性のヌーディストは彼女だけらしく、やはり、断然男性が多いということで(ゲイ男性の出会いの場という)噂は本当でした・・・それにしても、独りでヌーディスト・ビーチへ行くなんて何者でしょうか・・

さらに、彼女はタロット占いができるとのこと。私が「是非占ってもらいたい!」と友人に言うと、近所なのでいつでもやってくれるよ~とのこと。でも、「裸で占うかも」と付け足されました。やはり、裸の方が自然でスピリチュアルなパワーが出るのでしょうか??こちらとしては、占い師さんが裸なんて、占いの結果を集中して聞けない気がします・・・

 

裸でタロット?
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

同性カップルから学ぶ役割分担

今の時代、特に西欧諸国では女だからとか男だからという理由で家事や育児を誰がやると決めるのはナンセンスです。

長年ご近所さんだったエディ家のお父さんは主夫、彼お手製のパンやピザは絶品です。また、私のまわりでも同性カップルで子供を持つファミリーが増えてきました。

先日は思いがけず、ほぼ丸一日微笑ましい同性カップルと一緒に過ごし、彼らの生活を観察することになり、自分たちの生活を見直さねばと反省しました。たぶん同性カップルだからこそ?役割分担が非常に効率的です。

IMG_2409

無理をしない範囲で得手不得手、好き嫌いで分担したり、または上手く相手をコントロールしてやってもらう等々、感心するというか勉強になる点が多く、まさにモダンファミリー。

パンを焼くのはこちらで、お茶を入れるのはあちら。犬のウンチを拾うのはこちらで、庭の水遣りはあちら、等々。そして、そこにはカップルとして長続きする秘訣もいっぱい、所々にお互いの愛とリスペクトを感じました・・・脱帽です。

 

モダンファミリー
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

セクハラ犬?

すっかりルビー家からサーシャ・ワインスタインと呼ばれているサーシャですが、未だ懲りずにルビーを追いかけ回して嫌がられています・・・

IMG_2407

本日はルビーのお気に入りというドッグパーク併設のMacAlister Parkへ行きました。サーシャは新しく買ったフリスビーで遊び、ルビーは彼女のペースでお散歩です。パークではどちらもリラックスしていて二頭の距離が随分縮まった感じです。とりあえず、お互いをパックメンバーとして見ているようです。

今度はサーシャをルビー宅に連れて行ってルビーテリトリーで二頭はどう振る舞うか?ちょっと見てみたいと思います。

 

今度こそ!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

サーシャが未だに知らないファミリー犬

太り気味のソニアです。体重はきっとサーシャの3倍位あるかと思われます。諸々の事情で義妹の家族に迎え入れることになりました。

IMG_2448

先住猫3匹のうち、オス猫のノーマンだけは彼女と仲良くなっているそうですが、メスのブーティとアイダはあまり近づこうとしません。人間には威嚇しませんが、他の犬には威嚇するとのことで、まだサーシャには会わせられません。

IMG_2449

しばらくトレーナーさんにお願いして社交性を身につけてもらい、他の犬と仲良くできるようになったらサーシャに会わせるつもりです・・・が、それでもサーシャはこんな大きな犬には慣れていないので怖がることでしょう。

まだまだ子犬モードで人間にはお腹を見せてリラックス・・・

IMG_2451

 

デカすぎ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ライバルはピエロ!

週末はキッズイベントが二つも!子供のいない家庭なのにどうして??

まず土曜日は甥っ子&姪っ子と近所の子供を連れてナノガールのサイエンス・ショーへ行ってきました。日本の「でんじろう先生」みたいなものです。ガールというだけあって、若い女性の先生が色々実験をして見せてくれます。

IMG_2423

ステージ上でちょっとした爆発など、子供でなくてもドキリとしました。子供向けなのでドタバタ劇が多く、私とサイモンは「子供の笑いのツボって・・」と終始苦笑していました。これで子供達が少しでもサイエンスに興味を持ってくれれば~と祈ってます。

そして、日曜はサイモンがサンタになる恒例のクリスマスパーティです。今年は47人の子供がいるそうで・・・去年の失敗から学習しているので今年は風船なし!さらに、なぜかBouncy Castleもなしです(楽しみにしていたのに!)。代わりにClown(ピエロ)を呼んだとのこと。

いきなりピエロが登場すると怖がる子供がいるので、このピエロはまず普通のおじさんとして登場、そして、徐々にメイクをしてピエロにトランスフォームするというイマドキの?パフォーマンスです。サイモンとしてはライバルの登場で焦っている!?かと思いきや、一番前でピエロに従って踊っていました・・・さすがタダでは転びません。

IMG_2430

ピエロがメイクを拭き取っておじさんに戻り、子供達がピザや持ち寄りのお菓子などを食べている間、サイモンがキッチンに隠れてサンタの衣装を身に着けます。こんな長いことサンタをやるなら10年前にテーラーメイドでサンタスーツを作っておくんだった・・だそうです。毎年参加している子供達はサンタ以上に慣れたものでサンタさんへプレゼントとしてぬり絵などを準備しています。

サンタ登場=プレゼントがもらえる、ということで子供達の集中力が一気に高まります。ピエロに勝った瞬間はこちら。この集中力、ご飯前のサーシャと良い勝負です。

IMG_2434

年々子供達の名前を発音するのが困難になっているのですが、会社がインターナショナルになっているということで喜ばしいことです。インド系の名前が難しいということで、サンタの隣でインド人お母さんが発音のヘルプをすることに。

また、昨年サンタの正体を見破った女の子とは目を合わせないようにした・・ということです。47人分のプレゼントを配り、今年のお仕事終了です。サンタさん、お疲れ様でした。来年は会社経費で上等なサンタスーツを作りましょう。

 

サンタVSピエロ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

満潮を待って・・・

土曜日の朝から泳ぎました。残念ながらヌーディスト・ビーチではありません、いつものOwhiro Bayのサーシャ用ラグーンです。

といっても、満潮なのでいつも目にする岩も水面下に沈んでいる状態です。沖を眺めるちょっと勇敢な姿のサーシャ。木の棒を投げ込むと回収する気満々です。

IMG_2419

FullSizeRender (11)

FullSizeRender (12)

泳ぐのも体力を使うと思うのですが、水から出た後のブルブル(体を脱水する動き)で、ものすごいエネルギーを使っているかも?・・このエネルギーを外部装置に溜め込むとか何とかして別に活用できないか?と思うのは私だけでしょうか?

 

毎日満潮をチェック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ヌーディスト・ビーチ

ウェリントンにもヌーディスト・ビーチがあるのをご存知でしょうか?街から見て空港よりも奥にあるBreaker Bayです。

IMG_2373

先日も通りましたが、どの辺りがヌーディストビーチになっているのか?特にそういう趣味・志向がないのでイマイチわかりません。主にゲイ男性の出会いの場として使われているようです(あくまでも、知り合いのゲイ男性の意見です)が、普通に散歩している人もいるとか。たぶん知らない人なんかは付近がウォーキング・コースになっているので、ちょっとビーチまで~という感じで立ち寄ってしまうのでしょう。

そして、どうやらこのスポットは水温がかなり高いということです。ヌーディストだけでなく、海で泳ぎたい人にとっては最高のビーチです。ということで、私がヌードになるのは勘弁してもらって、まずはサーシャを泳がせようと思っています。でも、ビーチは犬禁止かも・・・?岩場でミニ・ラグーンになっている場所を探します。

今朝は早くから日差しが強く、Breaker Bayへ行く気満々でしたが、風が強くて水から出たら寒そうなので午後の様子を見て出かけようと思います。

 

サーシャはナチュラル志向
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ