Skip to content

Girls are smarter than boys – in dogs world

いつものことながら、お食事中の方はご注意を・・・・

鋭い日差しが続くウェリントンですが、昨日は午前中ちょっと曇っていたので約束通り、犬のメニューがあるカフェでデートをすることに。

デートといってもサーシャとルビーのプレイデートです。朝の涼しさはどこへやら、カフェに到着する頃には灼熱地獄状態・・・ラッキーなことに少し待って日陰のテーブルを確保できました。

お犬様は二頭ともドッガチーノなる飲み物とミートプラターを頼みました。人間様は至って普通にサンドイッチとかハンバーガーです。

ドッガチーノはミルクベースにビーフストックなどが入っているようで、犬にミルクっていいのか?と思いましたが、飼い主の懸念をよそにサーシャはボールが置かれたとたんに飛びつきゴクゴク飲み始めました。

IMG_2693

IMG_2697

ルビーはドッガチーノをチビリと舐めた程度で拒絶・・・ミートプラターはペロリと平らげましたが。彼女はプラターを先に食べ終わり、サーシャのボールを狙うほど良い食いっぷりでした。サーシャは食べ終わった後、何度もボールを舐めていました。

IMG_2694

異変があったのは翌朝です。サイモンが「サーシャがくっさいオナラを連発している」と言うので裏庭に連れ出し、トイレをさせるとやはり下痢でした。ドッガチーノがお腹に合わなかったのでしょうか・・・

心配になったのでルビーはどうか聞いてみると、飲まなかった彼女はやはり大丈夫とのこと。チビリと舐めて「これはダメだ」とわかったのでしょう。サーシャのように目の前にあるものは美味しいに違いない!なんて思わない賢い子です。

ルビーをシッターする友人が英国に一時帰国するのでしばらくプレイデートはなくなりますが、二頭はお互い慣れてきて、人間含めパックメンバーとなったのでまた一緒にお出かけしたいと思います。

 

お腹が・・・
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

Comments are closed.