Skip to content

Deli … Dog Treats

 

Dog treats

Not for human consumption!

安心・安全なニュージーランド産の牛肉、仔牛肉、子羊肉、鹿肉を使った自然派おやつです。当店で使われるお肉は成長ホルモンや抗生物質の使用のない家畜から生産されました。栄養を損なわないように無添加、低温で長時間乾燥したおやつです。愛犬の体質や嗜好に合わせておやつを選んでください。

何が入っているかわからないくらい加工されたジャーキーを与えるのは不安という飼い主様、安心して下さい。Wellington Dog Deliのおやつは基本的に素材100%です。(注)レバービスケットのみ、つなぎのための小麦粉等が入っております。


All Products have been fully tested by Sacha the Poodle (Miniature Poodle, Male, 10kg) – 全てのおやつはミニチュアプードル、サーシャのテスト済みです。

 

BEEF 牛肉  


レバー・・・栄養価の高いレバーはどのワンちゃんも大好きです。看板犬サーシャの獣医さんでは診察のご褒美としてレバーを常備。それを知ってるサーシャは獣医院の前を通るたびに中に入ろうと必死です。あんなに痛がったマイクロチップの注射もレバーをもらったらあっさり忘れたようです。小さく割れるのでトレーニングにも最適です。嗜好性が強いので与えすぎに注意しましょう!

 


レバービスケット・・・トレーニング用に作られたビスケット。レバーをすりつぶして焼き上げたビスケットは上記レバー以上に香ばしさが特徴です。この匂いでワンちゃんの集中力もアップ!ウォーキングトレーニングでサーシャのトレーナーさんが紹介してくれた時はその効き目に飼い主さんたちは「何それ?」状態。手に匂いがつくのが難点ですが、しつけやトレーニングのためなら仕方ないですね。トレーニング中はついつい与えすぎてしまうので気をつけましょう!

 

牛スジ・・・大きなスジ肉は噛みごたえ、食べごたえ共に大満足です。大きすぎて(厚みもあります)小型犬には向いていない気もしますが、噛むのが大好きなサーシャは30分ほどで完食。でも牛スジを与えた日は主食のフードを調整します。小型犬、シニア犬には仔牛のスジをおすすめします。硬いスジ肉はデンタルケア、ストレス解消にもおすすめです。

 

牛ガレット(食道)ショート&ロング・・・大好評のガレットはほとんど赤身肉と変わりありません。NZではビーフジャーキーとして売られています。ガレットのロングは15センチほどありますが、サーシャは1分とかからずに平らげます。レバー同様嗜好性の強いおやつなので、与えすぎに注意しましょう。お父さんのおつまみと間違えそうですね・・・

 

hooves

牛ひづめ・・・長持ちするおもちゃ・おやつの定番です。食べる、というよりも噛むおもちゃですね。魔法のごとく何時間もワンちゃんをとりこにします。ワンちゃんのサイズにもよりますが、数日~数週間もちます。飲み込んでしまいそうな大きさになったら取り上げてください。また、硬いひづめは愛犬の歯を傷つける恐れもありますので、飼い主様の監視の元、与えてください。

 

 

  VEAL 仔牛肉  

 

仔牛スジ・・・仔牛のスジは小型犬も楽しめるサイズです。もちろん中型・大型犬にもおすすめです。ストレス解消、デンタルケアの効果もあるので噛むことが大好きなワンちゃんには欠かせないおやつです。

 


ネックチョップ・・・まさに首の骨付き肉。豪華なおやつ、というよりご馳走です。骨が大部分を占めているので「骨を与えるのはちょっと・・・」という飼い主様にはおすすめしませんが、危険な形状になったらとりあげるという手もあります。サーシャは30分以上かけて骨も残さず食べますが、主食の調整は必至です。骨のおやつは賛否両論。与えるか否かの判断は飼い主様にお任せします。

 

vealearplatenew_web

仔牛耳・・・珍しい仔牛の耳。ラム耳とほぼ同じ大きさですが、カロリーは低めです。ダイエット中のワンちゃんに嬉しいおやつです。子犬、小型犬から大型犬まで楽しめます。ニオイもラム耳より控えめになっております。

 

 

LAMB 子羊肉  

 

ラム耳・・・NZの代名詞「羊」の耳です。NZでは、普通に豚耳、仔牛耳、鹿耳とともに売られています。この中で一番小さいのがラム耳なので小型犬も喜んでくれます。スジ同様デンタルケア、ストレス解消にもなります。豚耳でご存知かと思いますが、一見グロテスクです・・・

 

tripe200

ラムトライプ・・・欧米の飼い主さんの間で大人気の自然食「グリーントライプ」。反芻動物の胃袋は消化酵素や乳酸菌の宝庫!そんなラムの第四の胃袋と呼ばれるトライプをコールドウォッシュ処理&低温乾燥しました。ニュージーランド国内では生トライプがメジャーですが、都会のオークランドを中心にこちらのお手軽ジャーキータイプが人気を集めています。

 

lamblung200

ラムラング・・・サクサク軽い食感のラムの肺はサイズも小さめなので小型のワンちゃんやシニアに食べやすいおやつです。少量で満足感を与えるのでダイエット中のワンちゃんにもおすすめします。是非、鹿ラングとの食べ比べを!

 

 VENISON 鹿肉  



meatyvenisonpw_web

鹿スジ・・・鹿肉は低アレルゲン。どのワンちゃんにも試してもらいたい一品です。ショップによっては野生の鹿肉を売っているところもありますが、弊店の鹿スジはNZの鹿牧場で大切に育てられた鹿肉のみを使用しております。今後、鹿スジは供給が難しくなるとのこと。理由は人間の食用の方に回っているからです。ファーム育ちの鹿は野生の鹿に比べて味がマイルドで高級。グルメなワンちゃんたちは今のうちにこの味を楽しんでおいてください。

 

 

鹿ラング・・・軽くてサクサクのラングはシニア犬やダイエット中のワンちゃんにおすすめです。サーシャは文字通り、一瞬でペロリ。与え甲斐のないおやつと言ってしまえばそうですが、強烈なにおいにつられて食いつきはとても良いです。正直なところ、飼い主様にとってはキツイ匂いです。一瞬で食べてしまうと思われますが、いちおう与える場所は選びたいところです。

 

venisonheart200

鹿ハツ・・・鹿の心臓がジャーキーになりました。もちろん素材100%の無添加おやつです。レバー同様、栄養の宝庫で嗜好性も抜群です。レバーよりも少々硬めですが、牛アレルギーのワンちゃんには絶対おすすめします。

 

CHICKEN 鶏肉

 

chickenboard800

チキン胸肉・・・今更鶏肉?はい、今こそ鶏肉です。日本で入手できる安価な鶏肉、ペットフードに使われている鶏肉は信用出来ないという飼い主さん、是非安全なニュージーランド産をお求めください。実際ニュージーランドでは鶏肉は他国に比べ高価です。もちろん生育過程で成長ホルモンは使用されておりません。100%鶏肉のジャーキーです。安心して愛犬に与えてください。